2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.03 (Tue)

冬アニメ感想1

大室家の電子書籍版を買ったもよう。複数買いならぬ複媒体買い。意味あるのか
電子書籍って殆ど買ったことがなかったけど、やっぱり紙媒体の方が見やすいな。

きみはね
近年稀に見る良質のレズゲーだった。
DL販売で低価格(3000円)なのもよろしい。DMM入会を強制されるのと認証システムがアレだけど。
気が向いたらレビューする。

主に4話感想

デレマス
1話
申し訳程度の花屋設定をあそこまで深く掘り下げてくるとは思わなかった。
花言葉とか真剣に調べちゃったゾ。
しぶりんが卯月に勧めたアネモネに、最後はしぶりん自身が向き合う構図には泣くしかない。
そして光と陰の使い方がほんとにうまい。脱帽。
見る度に新しい発見がある、理想の1話といえる出来だった。

2話
顔見せ回かな。
サプライズ声付きには涙が止まりませんね…。ボイス争奪選挙の存在意義とは
四方八方のPにいい顔しようとするアニメスタッフの姿勢にはよくやったとしか。
ちゃんみおが2人を引っ張っていってくれるので頼もしいね。おまけじゃなかった
Pの言葉足らずなところが当然のように受け入れられてて草生える。

3話
初っ端のVSみくにゃんは完全にチュートリアルだこれ。
前半は全体的にガバガバ作画だったけど、後半のライブシーンに全振りだったもよう。
ライブ前の見てるこっちにまで伝わってくる緊張感の演出は流石。ムードメーカーのちゃんみおが黙るあたりとかもう胃が痛い。
一時はもうマジ無理…とまでなったけど、そこから何度も流れを変えて、ステージに上がった時のスローモーションでは成功を確信した。
まさに王道を往く展開で流石の僕も泣きました。こいつ泣いてばっかりだな
ライブシーンは背景3Dと手書きのハイブリットがいい味出してた。というか枚数がやばい。

本当に会心の出来って表現がしっくりくる。スタッフの作品愛が伝わってくるYO。
そして法螺貝ソロでぶおおーしてるよしのんほんとにかわいい(幻覚)

ユリ熊
4話
むつかしい(こなみ)

さえヒロ
時間がないから切る。

幸福
同上

ワルブレ
3話
ヤシの木生える

4話
ヤシの木生える

脚本、構成、音響、作品に関わる全てがハイセンス。
腹筋がいくつあっても足りない。

アブソ
4話
飲み物を飲んだら吹きだす。このクソアニメ特有のテンプレすき。
松岡君迫真のヤーからのヤシの木が生えてるショッピングモールの流れは笑い転げた。
唯一無二(二人)には突っ込まざるを得なかった。つまりどういうことだってばよ。
イレギュラーは一括りにするんじゃなくて、個人個人で独立した存在ってこと?
そしてデュオを組ませる必要性が分からないな。NOIR的な感じなのかね。
まぁ四天王の中では一番おもしろく感じてきたかも。(ワルブレは別として)
ユリエちゃんの貧乳具合にはスタッフのこだわりを感じるゾ。
というか未だにユリエちゃんとトラ以外の名前が覚えられない。

ファフニール
3話
パンツ見えたぞからのスカート押さえつけまで寝てた(脳が)
これからは標的になった子を殺すんじゃなく、攻撃の始点にしていくのかな。
というか戦闘モーション使いまわしはどうなん?って一瞬思ったけど、さっき効かなかった攻撃が効くようになるという演出だと思えば悪いどころかむしろ良い(ポジティブ思考)
しかしユグちゃんは主人公が取引承認するのをいつも待ってるのかな。敵のドラゴンが意外と繊細だったりするし、もしかしてこのアニメドラゴン萌え作品なんじゃ(違う)

艦これ
2話
2wa.png

3話
3wa.png

4話
4wa.png

色々と言いたいことはあるけど、一言でいうと、お粗末。
そもそも何がやりたいのか分からない。
まぁキャラがかわいいから出来る限りは見るけど。どれだけ展開に目を瞑れるかの戦い。

7d67a88b.jpg
遠足かな?

23:21  |  アニメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fyrkt.blog11.fc2.com/tb.php/374-ab4ba858

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。